FXで億万長者になるための必需用語

FXで億万長者になりたいのですが、初心者の方が特に悩まされるのが、取引で使われるFXの専門用語かもしれません。

2wayプライスという言葉があります。これは、買値と売値が同時に表示されることです。

一般的には左側がドルの買値、右側がドルの売値となっています。そして、2wayプライスで表示される買値と売値の差のことをスプレッドといいます。スプレッドが大きいと、取引にそれだけコストがかかってしまうことになります。

ですから、FXで億万長者になりたい人に注意していただきたいのは、取引手数料が低くても、スプレッドを多くとっていることもあり、FX取引会社選びをするとき、スプレッドもチェックが必要なのです。