サイトのテーマを絞る : SEO対策で検索順位上位へ!初心者でもできるSEO

サイトのテーマを絞る

「情報起業の総合サイト」のような感じで広い範囲でサイトの作成を始めてしまうと、どれも中途半端な記事になってしまいます。訪問者に対してどんな情報提供が出来るのかが明確になりませんね。

非常に訴求力の弱いサイトになってしまいますね。何が言いたいのかが明確になりません。

その点、「携帯アフィリエイト設ける方法」のような感じで、テーマを絞り込むと、対象者が明確になり、タイトルを見ただけでそれが自分に必要な情報かそうでないかが、訪問者のほうで即座に決めることが出来ますよね。

一見、テーマを絞り込むと対象者が少なくなってしまってサイトを見に来てくれる訪問者が少なくなってしまうのではないかと心配してしまいがちなのですが、実は、テーマ範囲を絞ったほうが、明確に対象者として表示している人以外の方も、興味をそそられて、見に来てくれます。これが「濃い訪問者」ですね。

こちらからある程度絞った内容を提示しますと、読者の方は、ご自身に置き換えて考えたりして、いろいろ想像を膨らませて下さるのです。

漠然としたタイトルより、数段分かりやすくなります。という訳で、テーマを絞ったほうが、より具体的で分かりやすく訪問者に訴えることの出来るサイトになるのです

また、テーマを絞ると、近い内容の文章の集合体としてのひとつのグサイトになりますので、サイト全体を見渡した時も、整合性が取れていて、検索エンジンとの親和性が高くなりSEO上有利に働きます。つまり、上位表示されやすくなるということです。