成果報酬広告とは

アフィリエイトにおいては、どの商品を選ぶかということが大きなポイントですが、それと同じくらい大切なことが、どのタイプの広告を選ぶかということ。

アフィリエイト広告を、報酬の受け取り方によって分類すると、大きく分けて2種類あります。一つはビジターのクリックによって収入を得る「クリック課金広告」、そしてもう一つが、ビジターが買い物をすることによって報酬が得られる「成果報酬広告」。

成果報酬広告は、ビジターが広告をクリックするだけでなく、さらに購入という行為をしないと報酬が得られませんので、クリック課金広告と比べると一見敷居が高いように思えるかもしれません。しかしその反面、成果報酬広告の報酬単価は高く設定されています。

成果報酬広告は、上手く使えばよい収入源になります。さらに成果報酬広告だけでなく、クリック課金広告と併せて使えば、最強と言えるでしょう。