ASPの選び方

「ASP」とは、「アフィリエイト・サービス・プロバイダ(Affiliate Service Provider)」の略で、アフィリエイトをしたい人に広告を提供してくれるサービスです。

アフィリエイトをする際は、ASPに登録するのが一般的です。ASPは数多くありますので、アフィリエイト初心者はどのASPがいいのか迷ってしまうところでしょう。

とはいえ、ASPによって、扱っている商品は若干違うので、まずは「何を売りたいか」をある程度明確にすれば、あまり迷わずにASPを決めることができると思います。

ASPで有名なものには、アマゾン・電脳卸・楽天などがあります。

ただし、同じASPでも「グーグルアドセンス」のような「コンテンツ連動型広告」の場合は、自分で商品を選ぶのではなく、アドセンスがあなたのサイトの内容から適切な広告を選んでくれますので、こうしたサービスも積極的に使うといいでしょう。