おかあさんといっしょのにこにこぷん

NHK放送で10年も続いたあのおかあさんといっしょの「にこにこぷん」、何だか懐かしいですよね。多くの世代があの「にこにこ島がありまして~♪」のオープニングソングが、今でも口ずさめるんじゃないでしょうか。

宇宙にある星の小さな島、にこにこ島に住む、じゃじゃまるとぴっころとぽろりの三匹が、お掃除したり、冒険をしたり、時々喧嘩もするけどちゃんと協力し合って生活するという様子が、とっても楽しい人形劇でしたよね。

にこにこぷんのあの三匹におかあさんがいないって知ってますか?
「母親のいない子供たちのために」と、にこにこぷんの作者が考えて、おかあさんのいない設定になったんだそうです。何気に奥が深いですよね。おかあさんといっしょの中にある様々なコーナーの中で、あれだけの長寿番組へと成功させた秘訣かも知れませんね。