オルビスのCM「もしもしニキビ」 : 送料無料のオルビスでスキンケアとダイエット

オルビスのCM「もしもしニキビ」

「もしもしニキビ」このフレーズはオルビスCMの最後に出てくるフレーズで、

最近よくCMでお馴染みになっている、いわゆる「○○」で検索。という感じのものですね。
オルビスのCMで、「もしもしニキビ」で検索、と最後の方に出てきます。

ニキビ肌で悩んでいる人に向けてのオルビスのCM戦略です。
最近、私もニキビ肌で悩んでいるので、こんなオルビスのCMをみると、
「もしもしニキビ」で検索しなきゃと思ってしまいます。

さすが、オルビスさんわかってらっしゃいます。

こうった手法っていうのは、コスメなどのCM意外にも、いろんなジャンルのCMで
使われていますね。今まさにインターネットの時代になっているんだと
実感します。

広告宣伝は、もうテレビやCMだけのものではなくて、
パソコンを覗けばたくさんのアプローチが待っています。
ちょっと話がそれちゃいましたが、

「もしもしニキビ」のオルビスさんのCMのお話ですね。

このオルビスのCMでは俳優の西島秀俊さんが「ニキビ」
として登場し女性の悩みに電話で答えるという、面白い企画でした。

電話で悩みをぶつける女性は公募で選ばれた素人の人達。

「私のこと好きなんですか?」
「あなたのこと、大ッ嫌いなんです」
「もう、出てこないでください」

こんなおもしろい会話をします。

CMが終わった今でも度々話題になってます。