カウネット コクヨ~プレステ

 コクヨ株式会社は文具やオフィス家具、事務機器を製造・販売する会社を傘下に抱える日本の持株会社です。コクヨ株式会社は、明治38年10月に、黒田表紙店として創業しました。翌年、黒田国光堂に改称されました。 そして、個人商店から法人化し、合名会社黒田国光堂となります。

 1949年(昭和24年)4月関連会社であったコクヨ商店・東京国誉商店・西部コクヨ商店と合併し、株式会社黒田国光堂となりました。
1961年(昭和36年)6月にコクヨ株式会社に商号を変更して、
2004年(平成16年には、持株会社制に移行し、2005年(平成17年)10月に創業100周年を機に、ロゴマークを変更しました。

 また、プレイステーション・ポータブルのゲームソフト『ビズ体験シリーズ 起業道』を発売しています。文具はひとつの媒介にすぎず、顧客が行う知的生産活動に対して提供できるすべての価値がコクヨの商品であるといえます。

 株式会社カウネットは、オフィス用品の通信販売会で2000年設立されました。コクヨの連結子会社で東京都品川区にあります。