キッザニア 上手な歩き方は下調べが大事♪

キッザニア歩き方として上手に廻るコツってなんでしょう。
まず、お仕事体験をするにあたって、どんな仕事があるのか?どこにあるのか?どれをやったらいいのか?悩むと思います。
あらかじめ調べおくことをお奨めしますが、情報がない場合は現地で聞きましょう。「そんなあなたに、リクルート。」なんていうのがあります(笑)ここでは、どういう事が好きなのか子どもから聞き出し、向いていそうなお仕事を提案してくれます。ただ、無理に相談しなくても、キッザニア内を1周すれば、なにかやってみたいことが見つかることが多いようです。時間に余裕があれば、まずはキッザニアの中を散歩してみるとよいでしょう。時間に余裕がない場合は、効率よくまわるために、行ってみたいパビリオン(やってみたいお仕事)を、キッザニアに行く前に10個程度選び、優先順位をつけておいて、そのメモを持ち歩くとよいでしょう。人気の高いパビリオンには長い待ち時間があります。パビリオンによっては受付時間が決まっている物もあり、後回しにした方がよい場合があります。そのような時に悩むことなく、次のパビリオンに向かうことができるからです。
時間制限内の5時間で回れるパビリオンの数は、平均して4~5つくらいのようです。