キッザニア TVや雑誌で取り上げられてます♪

子どもたちがいろいろな仕事を疑似体験できる「キッザニア東京」というテーマパークが、「アーバンドックららぽーと豊洲」内にオープンしたのは昨年のこと。TVで取り上げられたり、雑誌で取り上げられたり大人気になっています。延べ6000平方メートルの敷地内に、現実の3分の 2のサイズ(子どもサイズということ)の店舗などが立ち並び、約50軒の街が再現されている。仕事をすると、賃金として施設内専用の通貨‘キッゾ’が受け取れ、施設内のデパートなどで買い物に使えるというシステムになっています。入場時に受け取るトラベラーズチェックで‘80キッゾ’ が受け取れますが、それでは最低額の買い物も出来ないようになっていて、やはり、仕事を体験し、働いて賃金をもらわなければならないシステムになっているところは、子どもの心理をつかんでいるやり方ですね!また、施設内の銀行に行くと口座が開け、キャッシュカードで‘キッゾ’を預金したり、プリペイドタイプのICカードを作ったりも出来るんです。
聞いただけでも面白そう!いまさら仕事やお金もないものだけれど、できれば大人も体験してみたいものですよね♪