キッザニア・大阪に期待♪

昨年10月に東京・豊洲に開業した子供向け社会体験型テーマパーク「キッザニア東京」が来年夏、関西に2カ所目の施設を開くことが日経ビジネスの取材で明らかになった・・・という記事を見ました。
候補地は大阪市内と兵庫県側の阪神地区の2カ所に絞って最終調整に入っていましたが、大阪の大型商業施設「ららぽーと甲子園」にオープンする事を決定しました☆2009年になるそうですね。
「キッザニア」はこどもたちがやってみたいお仕事にチャレンジし、楽しみながら社会の仕組みを学ぶことができる、日本初のエデュテインメントタウン(エデュケーション・学びとエンターテインメント・楽しさを組み合わせた造語)です。そこで使われるものは、道具からユニホームまで本物そっくり!そっくりそのままの疑似体験ができるんです。
働いて得るお金は「キッゾ」といって、貯めることも、使うことも本人の自由。遊びを通しておカネの価値観を学ぶことができるのです。
大人が参加することはできず、決められた場所で待機。お茶を飲んだり、ショッピングをしながら待つことができます。ライブドア事件以来、おカネと仕事のバランス感覚が狂っている時代が露呈。そんな中でこのような形で子供がおカネと仕事のバランスを学べるのはすばらしいことですよね。大阪・兵庫など関西にいよいよ2009年に登場するキッザニア。楽しみですね♪