キッザニア大阪オープンに想う・・・ : キッザニアは子供が遊びながら職業体験

キッザニア大阪オープンに想う・・・

今、こども向けアミューズメント施設で人気が高まっている「キッザニア」が、とうとう大阪にも進出することになりましたね。子ども向け職業体験テーマパーク「キッザニア」を運営するキッズシティージャパン(東京)は四日、国内で二カ所目となる「キッザニア関西(仮称)」を2009年3月、西宮市甲子園八番町の大型商業施設「ららぽーと甲子園」に開業する、と発表しました。さまざまな仕事を体験できる展示ブースを、50近く出す見込み。年間約80万人の来場を見込んでいるそうです。
東京の「キッザニア」では休日は、Web予約は数ヶ月先も一杯になるほどの盛況ぶりですが、これは少子高齢化の中で多くの老舗遊園地が閉園していったのとは対照的な流れですよね。その閉園になった「阪神パーク」があった場所にこの「キッザニア」ができるわけですが、なんだか時代の流れを感じさせられますよね。楽しく遊園地で遊ぶ・・・ということより、お金の価値観や仕事とのバランス、親から離れて遊びながら学ぶ自立心を養う目的もあるようで、遊びも大人になるための勉強、ということなんでしょうね。親の考え方が変わったということでしょうか・・・。