クラシック音楽の有名な作曲家

クラシック音楽の歴史上、多くの作曲家が知られていますが、世界的に有名なクラシック音楽の作曲家の登場は、バロック期を待たなければなりませんでした。

バロック期のクラシック音楽においては、オペラの原型や器楽の確立など、音楽技法において目覚ましい発展が見られました。バロック期以降のクラシック音楽の作曲家で、特に有名な作曲家としては、例として以下のような人がいます。

(※国名はすべて現代のもの)

・バロック

 ヨハン・パッヘルベル(ドイツ)

 フランソワ・クープラン(フランス)

 アントニオ・ヴィヴァルディ(イタリア)

 ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(ドイツ)

 ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル(ドイツ→イギリス)

・古典派

 ヨーゼフ・ハイドン(オーストリア)

 ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(オーストリア)

 ルートヴィヒ・ファン・ベートーヴェン(ドイツ)

・ロマン派

 フランツ・シューベルト(オーストリア)

 エクトル・ベルリオーズ(フランス)

 フェリックス・メンデルスゾーン(ドイツ)

 フレデリック・ショパン(ポーランド)

 ロベルト・シューマン(ドイツ)

 フランツ・リスト(ハンガリー)

 リヒャルト・ワーグナー(ドイツ)

 ジュゼッペ・ヴェルディ(イタリア)

 ヨハン・シュトラウス2世(オーストリア)

 スティーヴン・フォスター(アメリカ)

 ジョルジュ・ビゼー(フランス)

 モデスト・ムソルグスキー(ロシア)

 ピョートル・チャイコフスキー(ロシア)

 アントニン・ドヴォルザーク(チェコ)

 ジャコモ・プッチーニ(イタリア)

・近現代音楽

 クロード・ドビュッシー(フランス)

 モーリス・ラヴェル(フランス)

 イーゴリ・ストラヴィンスキー(ロシア)

 パウル・ヒンデミット(ドイツ→アメリカ)

 ジョージ・ガーシュウィン(アメリカ)

 アラム・ハチャトゥリアン(アルメニア)

 ベンジャミン・ブリテン(イギリス)