海外のクラシックCDの入手方法 : クラシック音楽 初歩の初歩

海外のクラシックCDの入手方法

クラシックCDは、日本でも相当な数が出回ってはいますが、やはり日本で入手できるクラシックCDには限りがあります。自分が好きな曲や作曲家、アーティストのクラシックCDが欲しくても、時には日本では販売されていないこともあるでしょう。この辺がクラシックCDと国内のアーティストのCDの違いです。

国内盤が出ていないクラシックCDは、個人輸入することになります。といっても、最近はインターネットがありますので、個人輸入もずいぶん手軽になりました。

クラシックCDの個人輸入に便利なシステムは、やはりアマゾンでしょう。アマゾンはもともとアメリカのサイトですが、日本以外にも、フランス・ドイツ・カナダ・イギリス・中国に進出しています。これらの海外のアマゾンで検索すると、日本で見つからなかったクラシックCDを見つけることも稀ではありません。

これらのサイトはもちろん日本語ではないので、言葉の壁はありますが、どの国のアマゾンも日本のそれとほぼ同じインターフェースですから、さほど苦労せずに購入できるのではないでしょうか。

それから世界最大のオークションサイト「eBay(イーベイ)」に参加すれば、中古CDが格安で手に入ります。

eBay自体は英語でのやり取りになりますが、落札するだけなら英語はほとんど必要ありません。最近ではYahoo!とeBayが提携しましたので、日本からでも簡単にオークションに参加することが可能となりました。