スキニーデニムはスリムジーンズよりまだ細い!

スリムジーンズを、さらにタイトフィットさせたのが、スキニーデニムです。スリムデニムと言わない事からも、差別化をはかるネーミングになっています。よりシックに大人っぽいコーディネートをできるのが、スキニーデニムと言えそうです。ジーンズの語源はイタリア語で、デニムの語源はフランス語と言われています。
秋冬には、トップにオーバーサイズなものを持って、細身ブーツにインしてはくのがトレンドですね。レトロスタイルが流行しそうな今年の秋冬はロングカーディガンにスキニーデニムで決まりでしょう。スキニーデニムをはいた時に、足の付け根のあたりの気になる部分をカバーしてくれるのが、お尻もカバーするロングカーディガンです。スキニーデニムはその細さゆえ、履く人の体型を選ぶところがありましたが、今ではふくらはぎに合わせた、丸みのあるパターンを採用し、ひざ下がピチピチにならないものなどが登場しています。きちんとしたブランドのものなら、デニムの内側の縫い方がしっかりしていて、足をより細く見せてくれます。
しかしながら、自分の体型を見直し、素敵に着こなせる努力をすることは何にしても大事なことですね!