ワザッププチ情報”喧嘩番長2”左利き

ついに登場しました。”喧嘩番長2”。

ワザップでも前作との比較などが載っていましたが、前作では移動手段は基本的に徒歩だったが、本作からはバイクに乗れるようになりました。この点は高評価されています。

更にこのバイクを採用した担当ディレクターは「バイク乗りの気持ちがわからなければダメだ!」ということで、免許を取得しバイク購入にまて至ったという熱の入れようです。

その影響なのか喧嘩番長2のバイク関係は異常ともいえる充実ぶりです。

喧嘩番長2のメインのストーリーだけではなく、付随する細かい部分も設定が配慮されていてゲーム全体がワンパターンになっていないと言うワザップでの評価の声もあります。

ワザップにあったのですが主人公は左利きでした。私も左利きなのですぐに気付きました。ワザップにはこの様なプチ情報もあります。

また恋愛的なイベントも少々あり、各種伝説を達成していくことで当面の目標をクリアしていくというノルマもあります。

条件をクリアすることで、スケバン編のプレイが出来る様になるので、1度クリアしてもその他の喧嘩番長2の楽しみ方があるそうです。

昔懐かしいナレーションも、味が出ていると言う意見がワザップにもありました。

「ロードの時間がかかりすぎる」 またゲームの場面によってはゆっくりとし過ぎる所もあるのでせっかちなプレーヤーにはイライラするかもしれません。

ゆっくりと楽しみたい方には楽しい”喧嘩番長2”なのかも知れません。