ニキビ化粧品とは

ニキビ化粧品とは、ニキビ対策のための化粧品、またはニキビを刺激せずニキビへの悪影響が少ない化粧品をいいます。

ニキビには若い頃にできるものと年齢がいってからできるものとがあります。若い頃にできるニキビは自然に消えてしまうことが多いのですが、大人ニキビは放っておくと、完治が遅くなるばかりかニキビ跡となってしまいます。それを予防するには、早く治してしまうのが一番。

大人ニキビの予防・改善にはいろいろありますが、対策として化粧品を使用する人も多いことでしょう。では、ニキビ化粧品には、どのようなものがあるのでしょうか。

ニキビ化粧品のほとんどは低刺激タイプ。肌に刺激を伴いやすいアルコールや香料、着色料などの成分が最小限に抑えられています。また、ニキビ用化粧品には、自然派化粧品、天然化粧品、無添加化粧品などが多いようです。

一方、ニキビ化粧品の中には、医薬部外品とか薬用化粧品と書かれた薬用タイプの化粧品があります。これは、一般の化粧品に比べてニキビに対する効能がはっきりしている化粧品ですが、医薬品のように治すといった積極的なものではなく、大人ニキビが和らぐといった緩和的な化粧品です。

いずれにしても肌に合わないようであれば、すぐに使用を中止し、他の化粧品を探すようにしましょう。