ネット株とは : 稼げる!儲かる!ゼロから始める株式投資

ネット株とは

ネット株とは、オンライントレードとも言われ、インターネットを介して株券を売買し、その差益を狙う投資法です。

ここ数年で利用者が爆発的に増大し、現在は株式投資のメジャーな方法ともいえるでしょう。

ネット株の特徴は、自宅でインターネットにつながれば、気軽に始めることができ、口座を開設する証券会社が提供するニュースや、株価変動のチャートを参考にして1日何回でも、あるいは長期保有でも、売買を繰り返すことができます。

最近よく聞く、購入してから数分や数時間での売買差益を狙うデイトレードなどは、このネット株での投資法です。

株を証券会社の窓口で売買していたときには、手数料の高さや、担当者への遠慮などで頻繁に売買する風潮ではありませんでした。

ネット株では、上場企業の株式売買や、現金取引、現金を担保にした3倍程度の額で行う信用取引、小額の株数を売買するミニ株、外国為替や外国株式、先物取引などさまざまな投資法が用意されています。

自分のスタイルに合った投資法が見つかるといいですね。