テクニカル分析とは : 稼げる!儲かる!ゼロから始める株式投資

テクニカル分析とは

テクニカル分析とは、株取引、特にスイングトレードなどで重要になってくるテクニックの一つです。

テクニカル分析では、株価・出来高・時間といった各種データや株価チャートから、相場を予測・分析します。テクニカル分析では、これらのことがすべてで、ここでは銘柄ごとの細かい因果関係は一切考えません。このテクニカル分析によって、株価のクセや周期、トレンド、そしてトレンドの転換点が見えやすくなり、株の売買がより安全に行えるようになるというわけです。

テクニカル分析には、大きく分けて、相場の方向性を計ることに主眼を置いた「トレンド系」と、短期間での相場のブレを知ることを主目的とする「オシレーター系」の2つがあります。この2つは、さらに細分化されており、さまざまなものがあります。とはいえ、テクニカル分析の中に完璧なものはありませんから、ファンダメンタル分析やいくつかのテクニカル分析を組み合わせて使うといいでしょう。