ナスダック総合指数

ナスダック総合指数とは、ナスダック市場の動きを示す株価指数。ナスダック総合指数は、「ニューヨークダウ」や「S&P500」とともに、世界の株式市場において大きな影響力を持っているものです。

ナスダック総合指数は、1971年2月5日の株価を基準値100とし、ナスダックで取り引きされるすべての銘柄を、時価総額加重平均で算出したものです。

ナスダックではハイテク関連株やインターネット関連株の多くが取引されているため、指数全体に対しても、当然これらの業界の株の占める割合が高くなっています。よってナスダック総合指数は、ハイテク業界・インターネット業界の動向を示す指数と言い換えることもできるでしょう。

これらの業界に何らかの関わりや関心を持っている人は特に、ナスダック総合指数に注目しておく必要がありそうです。