辻村明須香のゴルフ強化ポイント

辻村明須香はモデルではなくプロゴルファーです。ビジュアル的にきれいなだけではゴルフ界で生き残っていくことはできません。辻村明須香本人もそのあたりは十分にわかっているようで、今後のゴルフ人生のためにいろいろな取り組みを行っています。

まず江連忠コーチという今話題の名ゴルフコーチにつきました。江連コーチといえば自身もツアーに挑戦しながら、男子は賞金王の片山プロなどを育て、女子では2007年の賞金女王上田桃子や沖縄のホープ諸見里しのぶ、アメリカ帰りの東尾理子などのゴルフコーチとして有名です。辻村明須香としては思い切ったチャレンジだと思います。

また、オフには筋力トレーニングに励みました。辻村明須香の身長は170センチほどありますが、飛距離は230ヤードほどと体格を生かしたものにはなっていません。この程度の身長であれば、筋力を鍛えることで250ヤード以上は飛ばせるようになります。こうなると辻村明須香のゴルフも劇的に変わってくるでしょう。また、試合数も増えてくるので、1年間戦える体力をつけるためにもトレーニングは欠かせませんね。