辻村明須香以外にサンバイザーの似合うプロゴルファー : 女子プロゴルファー辻村明須香

辻村明須香以外にサンバイザーの似合うプロゴルファー

辻村明須香のトレードマークで話題になったサンバイザーは、プロゴルフ界だと男子よりも圧倒的に女子プロに多いですね。

もちろん辻村明須香がサンバイザーの似合うゴルファーナンバーワンだと思いますが、その他には2007年賞金女王の上田桃子もサンバイザーが良く似合います。上田桃子はゴルフクラブの契約をしているキャロウェイのサンバイザーにスポンサーのソニーなどのロゴがついています。
アメリカツアーでは上田の先輩の宮里藍もサンバイザーの似合う1人です。きりっとした表情にツアーステージのサンバイザーはぴったりです。
ただ最近のアメリカツアーでの2人を見ていると、サンバイザーよりもキャップ使用率の方が高いようです。

若手のホープ佐伯三貴もよくサンバイザーをかぶっていますし、ツアープロの中で一番小柄な馬場ゆかりもサンバイザー好きの1人です。

男子プロの中では、やはりはにかみ王子石川遼くんの赤いサンバイザーが記憶に新しいですが、2008年からはヨネックスとの契約になったので、また新しいバージョンのサンバイザーが見られますね。