その他の自転車競技 : 自転車競技について

その他の自転車競技

・バイクトライアル

マウンテンバイクを使用した競技ですが、レース競技ではありません。

自然の荒れ地を利用した障害を、自転車で足をつかずに走破する技術を競う競技。セクション毎に持ち点(5点)があり、足を着く、樹木などによりかかるなどの行為をすると減点(1点~5点)され、最終的に全セクションを終了した段階での持ち点の合計で勝敗が決まります。競技車両も一般的なマウンテンバイクとはかけ離れたものが使用されます。

・サイクルサッカー

1チーム2人が自転車に乗って行うサッカーに似た球技。 主に前輪を使ってパス、ドリブル、シュートなどをいます。

試合は全後半7分で行われ、日本では競技人口約200人です。

サイクルサッカーの本場であるヨーロッパでは、幼少からサイクルサッカーをやっている人々が多く、ジュニアのリーグもあります。