ロードレーサー : 自転車競技について

ロードレーサー

ロードレーサーは、ひたすら速さを競ったりや長距離を走るためのいわゆる競技用のもので、ツール・ド・フランスなんかで選手が乗っているタイプです。

700cのホイール、ドロップハンドルが特徴で、初めてこのタイプの自転車に乗った人は、「これが自転車なのか!!」と感動するはずです。

その理由は圧倒的に「軽い」のです。ほとんどのロードが重量が10kgを切り、中には6kgを下回るものもあります。

重量と価格は反比例し、軽いものほど値段が上がり、100万円を超えるものもあります。