クロスバイク

クロスバイクはロードレーサーとMTBの中間の性質で主に街乗り用と考えてください。

700cのホールにロードレーサーより太いタイヤを履き、ハンドルの位置が近くて高く、楽なライディングポジションが取れます。

サスペンションが付いている(前のみ・前後)のと付いていないのがあります。基本的にはMTBのコンポーネントが付いているのが多いです。

中には泥除けやスタンドハブダイナモがついたタイプもあり、通勤やポンタリングにはもってこいのタイプかもしれません。