氷川きよし君のファンサイトで生い立ちを知る

2000年に演歌歌手デビューした氷川きよし君の、ファンサイトが多数あります。

一つのファンサイトの中で、氷川きよし君の生い立ちを知ることが出来ます。

高校進学後、「芸能クラブ」に入部し演歌を始めたことから、NHKカラオケ勝ち抜き戦で作曲家の水森英夫先生に出会い、デビューするまでの氷川きよしヒストリーが、ファンサイトで詳しく見ることが出来ます。
もちろん、その後にビートたけしさんに命名され、有線大賞を総なめにするシンデレラストーリーが最後まで書かれていますよ。

デビューするまでに3年半かかったものの、氷川きよし君のデビューしてからの快進撃は凄まじいものがありますよね。
今後もファンサイトをチェックする日々が続きそうです。